Coffee Traveler ひろきちのブログ

コーヒーに関する情報や、全国コーヒー巡りのレポートを発信していきます!

コーヒー豆の基礎

こんにちは。ひろきちです

 

今日はコーヒー豆の基礎知識をお教えします


コーヒーは大きく分けて、アラビカ、ロブスタ、リベリカの三原種に分類されます

 

アラビカ種: アラビカ種は、全世界で栽培れているコーヒーのうち約75~80%を占め数ある品

種の中でストレートで飲める唯一の品種といわれるほど風味、香りに優れている。ただし、病

気や虫に弱いため、各国で品種改量が盛んに行われてきました


特にサビ病という病いが… 一番おそろしい

 

サビ病: カビの一種 伝染する病気 葉っぱに黒色の斑点模様ができる病害

 

 

ロブスタ: アラビカ種に比べて強い地サビ病後サビ病に強い独特な香り、甘味があり、ほんの

2~3割混ざるだけでコーヒーの味全体をロブスタ色に染めあげてしまう。


主にインスタントコーナーやリキッドコーヒー(用いられる。リべリカ種: アラビカ種同様に、

サビ病に弱く、アラビカ種と比べて、味が劣ることから,まったく日本に流通していないで

す。

 

 

以上コーヒー豆の基礎知識でした

 

またどんどん更新していきますので、興味があれば 

を押して、最新情報を先取りしてね!